最新情報

2011/08/05

リトアニア琥珀アクセサリー

約四千五百万年前の森林で育った松の樹脂が化石化してできた琥珀は、大昔から病を癒す力があると信じ続けられ、古代の人々は薬代わりに利用してきました。
リトアニアは琥珀工房の歴史は最も古く、加工技術とデザインに定評があります。とっても素敵なジュエリーなのでぜひ見に来てくださいね!ご来店お待ちしてます。